福岡県農地防災・災害支援協議会

お知らせ

2017.05.25
平成29年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 研修会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成29年6月22日(木)10:00~ 会場:福岡県土地...
2017.04.24
平成29年度 福岡県農地防災・災害アドバイザー協会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成29年5月17日(水)10:30~ 会場:福岡県土地...
2017.04.24
平成29年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催いたします 日時:平成29年5月17日(水) 13:30~ 会場:福岡県...
2017.04.01
施設管理者・市町村担当者のための農地・農業用施設災害発生応急対策マニュアル
施設管理者・市町村担当者のための 農地・農業用施設災害発生応急対策マニュアル を作成致しました。 下記より...
2016.05.06
平成28年度 福岡県農地防災・災害アドバイザー協会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成28年5月19日(木) 10:30~ 会場:福岡県土地改良事業団...
2016.05.06
平成28年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成28年5月19日(木) 13:30~ 会場:福岡県土地改良事業団...
2015.06.16
平成27年度 「災害復旧技術向上のための講習」
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成27年6月16日(火) 10:00~ 会場:福岡県土地改良事業団...
2015.05.19
平成27年度 福岡県農地防災・災害アドバイザー協会総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成27年5月19日(木)10:30~ 場所:福岡県土地改良事業団体...
2015.05.18
平成27年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成27年5月18日(火)13:30~ 会場:福岡県土地改良事業団体...
2015.02.06
平成26年度 「災害復旧技術向上のための講習」
(終了しました) 下記の日程で開催致しました 日時:平成27年2月6日(金) 13:00~ 会場:福岡県土地改良事業団...
2014.06.05
平成26年度 福岡県農地防災・災害アドバイザー協会総会
(終了しました) 下記の日程で開催致しました 日時:平成26年6月5日(木)13:00~ 場所:福岡県土地改良事業団体...
2014.06.05
平成26年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致しました 日時:平成26年6月5日(火)15:00~ 会場:福岡県土地改良事業団体...
2013.07.05
平成25年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 研修会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成25年7月5日(金)10:00~ 会場:福岡県土地改良事業団体連...
2013.05.28
平成25年度 福岡県農地防災・災害アドバイザー協会総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成25年5月28日(火)10:30~ 場所:福岡県土地改良事業団体...
2013.05.28
平成25年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 下記の日程で開催致します 日時:平成25年5月28日(火)13:00~ 会場:福岡県土地改良事業団体...
2012.08.04
アドバイザー協会が設立されました。
アドバイザー協会規約 アドバイザー協会は、福岡県農地防災・災害支援協議会の構成団体として、平時の防災点検や災害時の災害復旧指導を地元の要請...
2012.07.05
平成24年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 研修会
(終了しました) 日時:平成24年7月5日(木) 9:30am~ 会場:福岡県土地改良事業団体連合会(水土里ネット福岡)(...
2012.05.22
平成24年度 福岡県農地防災・災害支援協議会 総会
(終了しました) 日時:平成24年5月22日(火) 14:00pm~ 会場:福岡県土地改良事業団体連合会(水土里ネット福岡...

マニュアル関係

施設管理者・市町村担当者のための農地・農業用施設災害発生応急対策マニュアル

施設管理者・市町村担当者のための農地・農業用施設災害発生応急対策マニュアルを作成致しました。
下記よりダウンロードのうえご活用下さい。

 

管理者のためのため池点検マニュアル

下記よりダウンロードのうえご活用下さい。

設立趣意

農村地域は、農業用施設の管理者の減少・高齢化の進行や防災点検指導を行う市町村技術者の減少など、維持管理が十分でなく災害への影響が大きくなっています。

また、記録的な集中豪雨の頻発や大規模地震が発生するなど、本県においても大災害の発生が懸念されますが、大災害時には、ライフライン・避難所対応等に追われて、農地・農業用施設の災害への対応の遅れが想定されます。

このような中、災害復旧の負担軽減を図るため、日頃の防災点検や大雨直前の措置などの「平時の対応」、災害発生直後の応急措置や本格的な復旧などの「災害時の対応」等、迅速かつ的確な対応が重要です。

 

このため、防災・災害復旧に関し技術力を有する人材を農地防災・災害アドバザイザー(以下「アドバイザーという。)として養成・確保し、市町村や施設管理者等への支援体制を整備することが急務となっています。

そこで、アドバイザーの養成・確保、アドバイザーによる現地での防災指導や災害復旧指導に関する現地実証、大災害時に備えた最適な復旧体制の整備や地元との連携手法の確立を目的に、市町村、土地改良区、アドバイザー協会、福岡県土地改良事業団体連合会、福岡県で構成する福岡県農地防災・災害支援協議会を設立しました。

協議会規約

福岡県農地防災・災害支援協議会規約

(平成20年5月28日制定)
改正 平成22年5月26日
平成24年5月22日
平成25年5月28日
平成26年6月5日
平成28年5月20日

 

(名称)

第1条 この協議会は、福岡県農地防災・災害支援協議会(以下「協議会」という。)という。

(目的)

第2条 協議会は、農地防災・災害アドバイザーを養成・確保し、平時の防災点検や大災害時の災害復旧指導を地元の要請に基づき実施し、農地、農業用施設等の防災や被災施設の早期復旧に向けた支援を行うことを目的とする。

(会員)

第3条 協議会は、次の各号に掲げるものをもって組織する。

  1. (1)福岡県(農林水産部)
  2. (2)福岡県内市町村
  3. (3)福岡県土地改良事業団体連合会
  4. (4)福岡県内土地改良区等、農業用施設管理主体の代表者
  5. (5)福岡県農地防災・災害アドバイザー協会
  6. (6)その他、協議会の趣旨に賛同する組織等

(役員)

第4条 協議会に会長1名、副会長1名、監事2名、委員3名を置く。

2 会長は、会務を総括し、協議会を代表する。
3 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときはその職務を代理する。
4 監事は、次の各号に揚げる業務を行う。

  1. (1) 協議会の業務執行及び会計の状況を監査すること。
  2. (2) 前号において不整な事実を発見したときは、これを総会に報告すること。
  3. (3) 前号の報告をするために必要があるときは、総会を招集すること。

5 委員は、協議会の目的達成のため、円滑に運営されるよう会長を補佐する。
6 役員は、第3条の会員の中から互選する。
7 役員の任期は2年とし、再選は妨げない。
8 役員は任期満了であっても、後任者が就任するまでその職務を行う。

(事務局)

第5条 協議会に事務局を置く。

2 事務局は、会長を補佐し、会務に必要な業務を担当する。
3 事務局は、福岡県土地改良事業団体連合会が担当し、福岡県農林水産部農村森林整備課は事務局を補佐する。
4 事務局に事務局長及び事務局次長を置き、事務局長は福岡県土地改良事業団体連合会事業部長を、事務局次長は福岡県農林水産部農村森林整備課課長技術補佐をもってあてる。

(総会)

第6条 協議会は原則として年1回総会を開催する。ただし、会長が必要と認めたときはこの限りではない。

2 総会の開催は、会長が招集する。
3 総会の議長は会長があたる。会長に事故あるときは副会長がこれにあたる。
4 総会の議事は出席会員の過半数をもって決する。
5 総会に附議する事項は、次の各号に掲げるものとする。

  1. (1)規約に関する事項
  2. (2)年度活動計画に関する事項
  3. (3)収支予算及び決算に関する事項
  4. (4)その他会長が必要と認めた事項

(活動内容)

第7条 協議会は、第2条の目的を達成するため、農地・農業用施設等の災害復旧、防災・減災活動にかかる次の各号に掲げる活動を行う。

  1. (1)農地防災・災害アドバイザーの募集、登録、紹介に関すること。
  2. (2)講習会の実施等による農地防災・災害アドバイザーの技術力の維持・向上に関すること。
  3. (3)普及・啓発・広報に関すること。
  4. (4)他の農村災害支援準備会・協議会との連携・調整に関すること。
  5. (5)その他、第2条の目的を達成するために必要な事項に関すること。

(幹事会)

第8条 協議会に幹事会を置き、幹事会には支部を設ける。

2 幹事会は、協議会で決定された事業計画に基づき、前条の活動内容等の業務を担当する。

(年度活動計画及び年度活動実績)

第9条 会長は目的達成に向け、協議会の年度活動計画を作成する。

2 会長及び会員は、年度活動計画の実行に努める。
3 会長は、年度活動実績をとりまとめる。

(細則)

第10条 この規約に定めるもののほか、協議会の事務の運営上必要な細則は、会長が別に定める。

附 則
この規約は、平成20年5月28日から施行する。

附 則
この規約は、平成22年5月26日から施行する。

附 則
この規約は。平成24年5月22日から施行する。

附 則
この規約は。平成25年5月28日から施行する。

附 則
この規約は。平成26年6月5日から施行する。

附 則
この規約は。平成28年5月20日から施行する。

役 員

役員 所 属 氏 名
会長 柳川市 市 長 金子 健次
副会長 宮若市 市 長 有吉 哲信
監事 福岡県農林水産部 農山漁村振興課 課 長 半田 英彦
監事 糸島市二丈土地改良区 理事長 重 正善
委員 福岡県農林水産部 農村森林整備課 課 長 金子 隆盛
委員 福岡県土地改良事業団体連合会 専務 理事 吉村 恭一
委員 福岡県農地防災・
災害アドバイザー協会
会長 麻生 昌彦

任期は、平成28年5月20日から2年とする。

幹事会

福岡県農地防災・災害支援協議会幹事会設置要領

(規約第8条関係)

(目的)

第1 福岡県農地防災・災害支援協議会(以下「協議会」という。)の業務を円滑に行うため、協議会規約第8条に基づき、幹事会及び幹事会支部を置く。

(名称及び構成員)

第2 幹事会及び幹事会支部の名称及び構成員は、表-1のとおりとする。

2 幹事会の事務局を福岡県土地改良事業団体連合会事業部、及び農村森林整備課に置き、幹事会支部を福岡県土地改良事業団体連合会事業部及び各農林事務所に置く。

(届出)

第3 会員は、その名称、所在地に変更があったときは、遅滞なく支部長にその旨を届け出なければならない。 
2 支部長は、会員名簿の変更を会長へ届け出る。

(支部長)

第4  支部長は、表-1のとおりとする。
2 支部長は、必要に応じて支部会議を招集する。

(内容)

第5  支部は、第1の目的を達成するため、次の各号の取り組みを行う。
 1) 協議会が行う活動内容及び年度計画の実施。
 2) その他協議会の目的を達成するために必要なこと。
  2 各号の取り組みは、構成員の合議に基づき、協力して行うものとする。
  3 年度計画による年度活動実績について支部長は、会長に報告しなければならない。

表-1

福岡県農地防災・災害支援協議会幹事会及び幹事会支部、構成員

幹事会の構成

水土里ネット福岡 事業部長
福岡県農林水産部農村森林整備課 課長技術補佐
各支部代表 代表市町村担当課長、代表土地改良区等
正副農地防災・災害アドバイザー

幹事会支部の構成

支部名 支部長 構成員
福岡支部 支部長
水土里ネット福岡 
事業部農村整備1課長
福岡農林事務所農村整備第一課長、福岡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、糸島市、古賀市、福津市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町、糸島市前原土地改良区、篠栗町水利組合連合会、糸島市二丈土地改良区、糸島市志摩土地改良区、農地防災・災害アドバイザー
朝倉支部 支部長
水土里ネット福岡 事業部農村整備3課長
朝倉農林事務所農村整備第一課長、久留米市、小郡市、うきは市、朝倉市、筑前町、東峰村、大刀洗町、耳納山麓土地改良区、筑後川土地改良区、小郡土地改良区、大石堰土地改良区、山田堰土地改良区、両筑土地改良区、小石原農地・水・環境保全会、三井郡床島堰土地改良区、農地防災・災害アドバイザー
八幡支部 支部長
水土里ネット福岡 事業部農村整備1課長
八幡農林事務所農村整備課長、北九州市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、曽根中央土地改良区、北九州市小倉南区吉田土地改良区、農地防災・災害アドバイザー
飯塚支部 支部長
水土里ネット福岡 事業部農村整備2課長
飯塚農林事務所農村整備第一課長、直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、小竹町、鞍手町、桂川町、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、福智町、赤村、道手東土地改良区、永満寺生産部、平環境保全会、飯塚市八木山土地改良区、糸田町鼠ヶ池水利組合、中元寺土地改良区、五徳土地改良区、本河内土地改良区、長谷地区環境保全協議会、畑土地改良区、農地防災・災害アドバイザー
筑後支部 支部長
水土里ネット福岡 事業部農村整備3課長
筑後農林事務所農村整備第一課長、大牟田市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、みやま市、大木町、広川町、三池干拓土地改良区、八女市土地改良区、筑後市土地改良区、大木町土地改良区、広川土地改良区 、花宗用水組合、柳川みやま土木組合、花宗太田土木組合、農地防災・災害アドバイザー
行橋支部 支部長
水土里ネット福岡 事業部農村整備2課長
行橋農林事務所農村整備第一課長、行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町、前田土地改良区、角田中部土地改良区、苅田町土地改良区、吉富町土地改良区、椎田小川池土地改良区、農地防災・災害アドバイザー

農地防災・災害アドバイザー54名 (平成28年5月現在)

福岡県農地防災・災害支援協議会・幹事会構成一覧表

協議会
【役員】
会長・副会長・監事2名・委員3名

福岡県
市町村
土地改良区等
農地防災・災害アドバイザー
水土里ネット福岡

事務局
水土里ネット福岡
福岡県農林水産部農村森林整備課

幹事会
福岡県
福岡支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
朝倉支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
飯塚支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
八幡支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
筑後支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
行橋支部代表 市町村・土地改良区・アドバイザー
水土里ネット福岡

福岡支部
福岡農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・福岡農林

八幡支部
八幡農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・八幡農林

朝倉支部
朝倉農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・朝倉農林

筑後支部
筑後農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・筑後農林

飯塚支部
飯塚農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・飯塚農林

行橋支部
行橋農林・市町村・
土地改良区・アドバイザー・
水土里ネット
【事務局】
水土里ネット・行橋農林

支部問い合わせ先

福岡支部 事務局
水土里ネット福岡 農村整備1課農村整備係 TEL 092-642-1890
福岡農林事務所 農村整備第一課計画係 TEL 092-735-1628

朝倉支部 事務局
水土里ネット福岡 南部事務所 農村整備3課農村整備係 
TEL 0942-53-2294

朝倉農林事務所
農村整備第一課計画係 TEL 0946-22-9769

飯塚支部 事務局
水土里ネット福岡 北部事務所 農村整備2課農村整備係 
TEL 0930-22-3655
飯塚農林事務所 農村整備第一課計画係 TEL 0948-21-4958

八幡支部 事務局
水土里ネット福岡 農村整備1課農村整備係 TEL 092-642-1890
八幡農林事務所 農村整備課         TEL 093-601-3970

筑後支部 事務局
水土里ネット福岡 南部事務所 農村整備3課農村整備係 
TEL 0942-53-2294
筑後農林事務所 農村整備第一課計画係 TEL 0942-52-5169

行橋支部 事務局
水土里ネット福岡 北部事務所 農村整備2課農村整備係 
TEL 0930-22-3655
行橋農林事務所 農村整備第一課計画係 TEL 0930-23-0378

事業計画

福岡県農地防災・災害支援協議会事業計画(平成28年度) 

1目的

農村地域は、農業用施設の管理者の減少・高齢化の進行や防災点検指導を行う市町村技術者が減少するなど、維持管理が十分でなく、災害への影響が大きくなっている。

 このため、農地防災・災害アドバイザー(以下「アドバイザー」という。)を養成・確保し、平時の防災点検や大災害時の災害復旧指導を地元の要請に基づき実施し、農地、農業用施設の防災や被災施設の早期復旧を図る。  

2主な業務

  1. (1)アドバイザーの募集、育成並びに組織化
  2. (2)講習会の実施等によるアドバイザーの技術力の維持・向上
  3. (3)防災点検指導、大規模災害時の災害復旧指導
  4. (4)防災、及び大規模災害時における支援体制の構築実証

3主な業務計画

時 期 業 務 内 容

随時

(要請による)

平時の防災点検や災害復旧支援

・災害時における市町村等に対する災害復旧指導

及び平時の防災点検

平成28年6月中旬

研修会 ・協議会主催による研修会の開催

平成29年3月

災害時応急対応マニュアル配布

・災害発生時から応急工事までについて簡易な

対応マニュアルの配布

認定規程

農地防災・災害アドバイザー認定規程(申請資格)

第2条 福岡県農地防災・災害アドバイザー(以下「アドバイザー」という。)の認定を申請することができる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

  1. (1)全国土地改良事業団体連合会が認定する農村災害復旧専門技術者
  2. (2)農業農村整備事業の設計、積算、施工等の実務経験が5年以上であり、かつ、次のいずれかの農地・農業用施設災害復旧事業に係る講習会を受講している者

ア 福岡県農地防災・災害支援協議会が開催する講習会
イ 九州農政局防災課が開催する災害復旧技術検討会
ウ 全国土地改良事業団体連合会が開催する災害復旧技術向上講習会
エ アからウまでに揚げる講習会と同等のものと知事が認める講習会

お問い合わせは
福岡県農地防災・災害支援協議会事務局
福岡県土地改良事業団体連合会
(水土里ネット福岡)
〒812-0044
福岡市博多区千代4丁目4-28
農村整備1課 TEL 092-642-1890